漫画を語るブログ

好きな漫画を語っています。

苺ましまろ『かわいいは正義』

かわいいは正義

というフレーズを時々目にしたり

聞いたりしたことがあると思います。

 

 

このフレーズを生み出した漫画こそが

この「苺ましまろ」です。

 


16歳の高校生伸恵と

小学6年生の千佳・美羽、

5年生の茉莉・アナの女子5人の日常を描いた

ほのぼのギャグ漫画です。

 

 


1話完結なので

どの巻から読んでも面白いです。

 

 


その中でも私がおすすめするのは

4巻の38話です。

 

 


この話は学校での生活を描いた話で

基本千佳と伸恵姉妹の

家での話が多いですが

 

 

この話は普段の彼女達の

学校でのやり取りが見れます。

 

 

ジャンケンで負けたら

バン持ちをしようと

千佳が言いお約束のごとく負けた茉莉。

 

 

授業中でもふざけて

先生にもツッコまれる美羽。

 

 

そんな美羽にいつもの如く

冷静にツッコむ千佳。

 

 

外国人でありながら

英語ができなく日本食が好きなアナ。

 

 

給食で茉莉に改めて

外国人か聞かれてしまう。

 

 

全く授業の受ける気のない伸恵。

しかも途中で帰る。

 

 

茉莉に甘い先生。

寝ている美羽を起こすなと言う先生。

 

 

見ていて飽きない彼女達の日常が

おもしろくもあり

羨ましく感じます。

 

 


絵もかわいく

正直子どもでも楽しめる漫画

だと私は思います。

 

 

萌え漫画のジャンルですが

変ないやらしさもなく

 

 

少女漫画みたいな感覚で読めるので

女性でもたのしめます。

 

 

ちなみにアニメ化もしているので

そちらもおすすめです。