漫画を語るブログ

好きな漫画を語っています。

スポ根じゃない野球漫画!ONE OUTS(ワンナウツ)

甲斐谷忍先生の作品と言えば

テレビでもドラマになった

ライヤーゲームが有名だとは思いますが

 

 

私がお勧めしたいのは

ONE OUTSワンナウツ)です。

 

 

ワンナウツは野球漫画ですが

よくあるスポ根ものの

球漫画ではなく

 

 

野球のルールの穴を突いた方法や

あっと驚く展開が魅力的です^^

 

 


ワンナウツでお勧めのシーンは

主人公でピッチャーの渡久地が

かなり不利な状態から

ゲームをひっくり返すところです。

 

 

相手は全球団で最強のチーム。

渡久地がいるのは全球団で

最下位のチーム。

しかも点差は10点以上開いています>_<

 

 


こんな状態の中

渡久地はある作戦を取りました。

 

 

それは【時間稼ぎ】です。

誰も気づかなかったのですが

あと1時間もすれば

大雨が降り出すと天気予報で

言っていたのでした。

 

 

野球では5回までゲームが進めば

雨で中止になってもゲームは成立するのですが

 

 

それ未満だとノーゲーム扱いになって

全ての成績はリセットされてしまうのでした。

 

 

それを利用しようとする渡久地。

相手の監督がそれに気づき

三振でいいからゲームを進めろと言いますが

 

 

渡久地はボークや

ピッチャーマウンドを踏まずに投げる

 

 

牽制球など様々な方法で

時間を稼ぎます。

 

 

そしてついて

雨が降るのでした^o^